--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-08-04(Tue)

個人的意見を書くこと

前回、「すごく個人的な意見だけどblogに書かせて!」と宣言して書いた、「これ買って~!」対策

意外にも反響が多くて、嬉しい限りです。
中には「この記事読んで娘への接し方を変えてみたら、うまくいくようになったよ~」と言ってくれるママさんもいて、
生きててよかったと思ったすえきちです。

ということで、調子に乗ってまた書いちゃいます。


本来、「若葉台はweb情報が乏しい!検索しても病院の情報すら出てこない!!」という母たちの嘆きに対応すべく、
とりあえずやったことないけど、なんとかなんべと思ったblogを始めて見たわけです。

なんかblogは簡単っていうし、友達もやってるし、一応パソコン使って仕事してたし、ごにょごにょ と自分を励ましつつ、ここまでやって参りました。

若葉台の子育て情報発信するぞ~!といざ書いてみると、
私の個人的な意見への一番反響が多い。
これ如何に?

ちょっと悩みましたが、多分こんなことだろうと。

若葉台のお母さんたちは商店街を中心に、よく顔を合わせます。
それこそ、1日に3回会ったりするわけです。
自主保育グループの活動も盛んだし、楽しんで子育てしているママさんが多いです。
実際二人目、三人目を産む人も多くて、安心して子育てできている証拠だと思っています。

でも、でもですよ。

毎日顔を合わせていても、あまり立ち入った話はできないんです。
子どもがどっかに行っちゃうし、相手が忙しいかもしれないし、仲良しだからこその遠慮もあるし。

夜子どもが寝た後時間あるよね~、夜お茶でもしたいよね~、などと冗談で話していても実際は電話すら難しい。
そこでlineのグループトークがとてもありがたい存在なわけですが、
(気兼ねなく発信できる、適当に始まり適当に終わる、気分が乗らなければ参加しなくてもいい)
大人数の気軽な集まりで、「自分はこう思う!」という意見発信は中々難しい。


本当は困っていること、ほかの人はどうしてるのかな~って思うこと、中々聞けない環境にあるのがママたち。

だから自分のタイミングで読めて、ある程度纏まった文章があるblogが便利なんですね。
他のママが考えていることをパパッと読んで、そうそう、あるある、と共感できる。
母の会の場合、顔を合わせている関係だからこそ、個人的意見に興味を持ってもらえるのかなあと。

結局、誰かと「そうだよね~」と共感したいんですね。
子育て支援について調べていると、行きつくところは「共感」な気がします。


そんなわけで、実はこんなことで悩んでる話、こんないいことあったよ話も、引き続き発信していこうと決めたのであります。


次回は母と娘の関係について、書いてみようと思います。


----------------------------------------------------------------------------------------
子どものとの接し方、迷ったら勉強してみるのもあり!チャイルドマインダー就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

すえきち

Author:すえきち
こんにちは。
若葉台子育て母の会です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。